一般社団法人宮城県建築士事務所協会

宮城建築士事務所協会 賛助会賛助会

賛助会の目的

  1. (一社)宮城県建築士事務所協会が行う、協会事業及び社会貢献事業を支援する。
  2. 日々技術革新で生まれる新しい建築資材や部材の性能・特性など建築設計事務所が必要とする知識習得の支援する。
  3. 事務所協会を通じ、建築関連メーカーの経営資源を社会へ還元する。
  4. 建築設計事務所への支援を通じて地域社会へ貢献する。

賛助会会長からのご挨拶

建築物の耐久性・安全性・環境・省エネルギー、また家族が楽しく、子供たちが健やかに育つ住まいや、利用する人たちが心地よく利用できる公共施設や商業施設など、より良い未来志向の建築物を提供することは、建築主の利益であり且つ社会に還元していくことです。
建築設計技術の向上は、不断の勉強による習得が必須で宮城県建築士事務所協会は建築設計事務所の資質の向上に、貢献しています。
宮城県建築士事務所協会の活動に賛同して、協会を支援しているのが賛助会です。

役員紹介

阿部 茂

新着情報

平成27年度 実務者養成セミナー実施予定

詳細はこちら

平成27年度 実務者養成セミナー実施予定

詳細はこちら

活動報告

主催セミナー